商品詳細

無銘(高田統景)

九州の有力な戦国武将だった大友義統の抱え鍛冶、高田統景の皆焼の刀です。世にも珍しいことに本作の中心には仏様が彫られており、信仰心の篤い武将の愛刀であったことが偲ばれます。また付属の拵も金具を使っていない江戸時代の拵えです。内外共に奉納品など、特別な理由で造られたことが分かる逸品です。

MumeiTakada Munekage

Azuti-Momoyama period:1570-1602 Bungo

Hozon certification by NBTHK

Ha-cho(Edge length)74.5cm Sori(Curvature)approx.1.6cm

Motokasane(thickness)0.7cm  Motohaba(width at Ha-machi)2.3cm

Sakikasane(thickness)0.5cm Sakihaba(width at Kissaki)2.3cm Sirasaya

The sword is accompanied by an elegant koshirae dating from the late Edo period.

PRICE JP 680,000-

刃長 反り 元重 元幅 先重 先幅
74.5cm 1.6cm 0.7cm 3.3cm 0.5cm 2.3cm

安土桃山 豊後 保存刀剣 白鞘 拵付 68万円

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週火曜、水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時