商品詳細

唐人物図鍔  藻柄子宗典

藻柄子宗典の板鍔です。藻柄子宗典は近江国、ひいては江戸中期を代表する金工です。作風は立体的な彫りに、華やかな象嵌を駆使した独特な手法を得意とし、近江彫とも呼ばれます。その濃密な彫りは製作当時はもちろん、今日においても高い人気を得ております。本作は透かしがない板鍔で、注文品であることがわかります。重要刀装具など出来の良い藻柄子宗典は多くが板鍔で透かしは工房品です。

江戸中期  無銘 藻柄子宗典 箱入り 7万5千円

縦7.0cm 横7.5cm 切羽台厚み0.42cm 大きさ2.8cm

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時