商品詳細

備州長船貞光  至徳二年五月日

長船貞光、至徳年紀の短刀です。貞光は倫光の門で小反り一派の刀工です。倫光、さらにはその兄である兼光と同じ工房で作られたと思われ同じ作風です。

鎌倉後期 特別保存刀剣 白鞘 58万円

刃長26.5cm 反り0.3cm 重ね0.48cm 元幅2.6cm

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時