商品詳細

平信秀 於大阪 

源清麿の高弟、栗原信秀の短刀です。信秀は清麿門下一番の上手で、その作風も門下中で最も清麿に近似しています。匂い口がとても深く柔らかい沸が見事な出来で、覇気も感じられます。本刀は信秀の技量がいかんなく発揮された作刀で、信秀の作風中でも特に清麿に近いものです。また、本刀は信秀打ち盛りの大阪駐鎚時の作品です。

江戸末期 江戸  特別保存刀剣 白鞘 145万円

刃長28.2cm 反り0.0cm 重ね0.72cm 元幅2.6cm

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時