商品詳細

来国俊

来国俊の短刀です。山城、京の刀工として栄えた来一門は国行を祖として鎌倉から南北朝期にかけて活躍しました。国俊は国行の子であり二代目として一門中最も活躍しました。なお本作は、五カ伝など日本刀鑑定を確立した最高の研師、本阿弥光遜の鞘書がある、まさに数少ない短刀の傑作です。幕末当時の拵も付属します。

鎌倉後期 山城 特別保存 白鞘 拵付 お問い合わせ下さい

刃長25.4cm 反りナシ 重ね0.5cm 元幅2.2cm

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週火曜、水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時