商品詳細

肥前国忠吉

九代目の肥前国忠吉の刀です。肥前国忠吉は慶長頃の初代橋本新左衛門より幕末まで続いた名門で、本作は肥前国忠吉の最後の刀工で現存数少なく希少であり出来は初代に迫ります。本作は沸が深い直江志津風の出来が光る傑作です。(下緒は黒の正絹が付属します。)

 

刃長 反り 元重 元幅 先重 先幅
68.2cmcm 2.1cmcm 約0.8cmcm 約3.1cmcm 約0.6cmcm 約2cmcm

江戸後期 肥前 特別保存刀剣 白鞘、拵付 95万円

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時