商品詳細

城州住政国

城州住政国は通称は平安城政国といい、銘鑑では初代が元和、二代が寛文とあり、本工は初代の政国です。銘振りは他に「平安城住政国」「間之町住政国」などがございます。堀川国政の弟子で、後に大坂においても作刀しています。

この脇差はまさに慶長新刀の姿に、地鉄はやや肌立ち心の板目に杢が入り、刃寄りが柾がかってザングリとした堀川肌となります。刃紋は湾れに互の目乱れが交じり、足、葉が盛んに入って沸づいて覇気があり、刃中は砂流し、湯走り、打ちの毛などの働きが豊富です。

刃長 反り 元重 元幅 先重 先幅
47.9cm 1.2cm 0.7cm 3.1cm 0.6cm 2.5cm

安土桃山時代 山城  特別保存刀剣 白鞘 38万円

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週火曜、水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時