商品詳細

和泉守国貞 (道和銘)

草書銘、所謂、道和銘とも言われる親国貞の晩年銘です。慶安五年の親国貞の死去の前、年紀では正保頃の作で実際には井上真改もしくは他の弟子達が代作していると言われており、井上真改や真了に近い作風の脇差です。刀身中程や帽子の返りに変わり鉄がでている個所があり、肥前刀や康継などと同じように南蛮鉄を使用していると思われます。

刃長 反り
38.9cm 0.8cm

江戸前期 摂津 特別保存刀剣 白鞘 参考品

この商品に関するお問い合わせは0480-58-0224

定休日:毎週火曜、水曜日  店舗休業日:毎週火曜、水曜日
営業時間: 午前10時~午後6時